ミニ保険

ミニ保険

ごぞんじですか?まさかのときの小額の保険。

通販市場 > ミニ保険

ミニ保険とは

正式名称は、「小額短期保険」。略して小短と言ったりします。
年々増加する傾向にあり、すでに500万人ほどに利用されていますが知名度はまだ低くあまりよく知られていないのが現状です。
その大きな特徴の一つは、保険金額が最大1000万円と小さいこと。
そのために費用もわずかで済み、月1000円~2000円ほどが一般的です。
中にはワンコインと名づけて、数百円のものもあります。
また、掛け捨てが多いのも特徴の一つ。 期間も1~2年更新と短めです。

ミニ保険 種類

種類は多種多様ですが、大別すると以下のようになります。

・家財・賠償責任系
・生保・医療系
・ペット系 ・費用その他

家財・賠償責任系では、主に賃貸住宅に住んでいる人の家財道具に、火災・盗難などで損害が発生した場合に保証するものが一般的です。
生保・医療系では、糖尿病患者向けのものや、うつ病・認知症をサポートするもの、病気治療中の人でも入れるものなど幅広い商品が用意されています。
ペット系は動物病院での治療費や入院費を補償してくれるもの。
費用系は特に個性的な商品が多く、 例えばコンサートなどに怪我や病気、仕事でいけなくなったときに、チケット代を補償してくれるもの。 山や海で遭難したときの救助費用を補償してくれるもの、など様々です。
最近特に増加しているのが、自転車保険です。
節電の影響で自転車通勤する人が増え、加入を伸ばしているようです。 内容は、事故を起こしたときの自身のケガ・入院費用を補填する他に 事故相手への賠償も補償されるのが魅力です。
中にはコンビニで手続きできるものもあるようで、好評のようです。

このほかにもいろいろな種類の商品が販売されているので、 興味のある方はこちらのホームページをご覧ください。
⇒http://www.shougakutanki.jp/general/index.html

ミニ保険 トップへ戻る

Copyright 2014 © 通販市場 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • 通販市場
track feed 通販市場